カテゴリ一覧
  • カテゴリ 湘南L・F情報 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

最新情報 - 湘南L・F情報カテゴリのエントリ

勉強会

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2012-6-7 20:47


去る6月2日、「湘南L・F」月例の勉強会がありました。今回は「吉野歯科診療所 歯周病インプラントセンター」(横浜市)の田中真喜先生をお迎えし、当会メンバーの菅野悠斗氏とのコラボで、日常の臨床ケースをみせていただきました。
規格化された診断方法と、それを基にした確かな治療方針。初期の段階から関わる技工士。理想的な関係を見せてもらいました。
また、先生は今、仕事が非常に充実しているとの事、話される言葉にも力が有り、質問にも明解にお答え頂きました。
菅野氏は、田中先生とのお仕事は大変なプレッシャーを感じながらの様に思えました。その菅野氏の姿が頼もしくも、また羨ましくも見えました。
今回はあまり時間もなく、細部までお聞きでしませんでしたが、またの機会にご講演頂ける事を期待しています。

 

  • コメント (988)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2046)

ありがとうございました

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2012-3-23 21:06


3月18日。予ねてよりお知らせしました「湘南LF 東日本大震災チャリティー講演会」が開催されました。当日は、時折小雨が降る曇天でしたが、59名の参加者がありました。
佐藤先生は、BPSシステムの概要と、その中で保険義歯にも活用出来るポイントや、人工歯排列の要点などを、身振り手振りを交えユーモアーたっぷりに話されました。
奥村先生は、「歯科技工士免許」の矛盾点について熱く語られました。院内ラボの技工士とコマーシャルラボの技工士で、同じ技工士免許なのに許される業務内容に違いがある事など、初耳な事が多くありました。また先生のこの業界を活性化したいとの思いが、ひしひしと感じられました。
陸先生は、CAD/CAMの現状について、その進化のスピードが我々の認識を遥かに超えている事、ラボの形態が変化していくだろう事などを話され、さらに中国のラボの現状を話されました。規模といい設備の素晴らしさといい、日本の比では無いですね。技工士の教育制度やランク付けがある事には驚きでした。また、中国の技工料は、人手をかけた方が安く、CAD/CAMなどの機械を使う方が高いそうです。恐るべし中国マンパワー。
最後に当日お寄せ頂いた支援金目録を、神奈川県歯科技工士会常務理事 木下勝喜氏に吉澤代表よりお渡しし、閉会となりました。
その後、先生方も参加され反省会を兼ねた懇親会が開かれ総勢26名での大盛り上がりとなりました。
今回の講演会は、LFメンバーのT君、E君が中心となって発案、協議され、若いメンバーもれぞれの役目を担い、責任を果たし円滑に運営されたと思っています。
しかしながら、先生方及び参加された方々に対し、行き届かない点も多々有った事と思います。そこは大いに反省するとして、この経験を糧に、2回目3回目と続けて行きたいと思います。
皆さん 本当にありがとうございました。
一番下の写真。左から「奥村英世」先生。「佐藤幸司」先生。
「陸 誠」先生です。

 

 

  • コメント (6202)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (56557)

お知らせ2

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2012-3-6 13:35

3月18日のチャリティー講演会における各先生の講演内容を、簡単ですがお知らせします。こちらをクリックしてください。多くの方々のご参加をお待ちしています。

 

お知らせ

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2012-2-22 19:21

「湘南L・F」からお知らせです。
来る3月18日(日曜日)に、「東日本大震災復興チャリティー講演会」を開催します。
詳細は、こちらを。お申込はこちらをクリックしてください。

 

  • コメント (2014)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (473)

勉強会

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2011-11-7 19:16

久々の更新です。
11月5日 「湘南L・F」の勉強会がありました。前回同様に各自2,3枚のスライドを持ち寄り、フリートークと言う事で始まりました。
前回は、植立方向に問題のあるインプラントのケースが2題。カスタムアバットメントの形態、マージンラインの設定位置など、多くの意見が聞かれました。みなさんいろんな面白い発想が有るものだと感心しきり。
次にクイックの埋没材のトラブルやその対処法について。普段使う機会が多い材料だけに、トラブルも様々で対処法にしても「なるほど」から「うそ!」的なな物まで、様々で大変面白く、参考になりました。
今回は「鋳造」について。スプールの植立位置、太さ、形状、チルメタルやベントの有用性など、みんな経験豊富で且勉強しているようで、沢山の意見がだされました。日常の臨床にすぐ使えそうな意見を聞く事が出来、大いに感謝です。
最後にDrとのコミニケーションの取り方について、短い時間でしたが、話し合いました。Drとの関係は微妙且難しいようです。元来技工士(私)は、内向きな人が多いのかも知れませんね。しかし技工士サイドから積極的にアプローチしないと、信頼関係は築けません。もう一度時間を取って話し合って見たいですね。

勉強会の後は、お決まりの反省会へ。いつもお世話になっている「まつだや」さんです。いつもの事ながら美味しく、ボリューム満点の料理に舌ずつみを打ちながら喋る、喋る。店長御馳走様でした。
今回は、奥様にも写真に納まって頂きました。美人でしょう。また寄らせて頂きます。

 

 

  • コメント (1692)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (812)

勉強会

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2011-9-7 22:27


9月3日、「湘南L・F」の定例勉強会が開かれました。
今回は、株式会社アイキャストの増田氏に御出で頂き、ノンプレシャスメタル「ウイロボンド280」とノンクラスプデンチャー用レジン「エステショット」について、説明して頂きました。
「ウイロボンド280」では、ビッカース硬度がセミプレシャスメタルと同等である事、為害性がほとんど無い事などを聞き、以前のノンプレメタルには、大いに抵抗感があった私としては、驚きでした。一度サンプル品を頂ければ試してみたいと思いました。なにせ今金合金が高いですから、お得意様から問い合わせが有るかもしれませんもんね。
「エステショット」は、すでに大分出回っているようですが、金属床との併用など、アイデア次第でいろいろ広がりそうですが、設備投資が必要ですので、今すぐと言うわけにも行きません。
増田氏は技工士であり、技工学校の講師もされていたとの事で、説明もテンポ良く解り易いものでした。

勉強会終了後、以前から時々お世話になっている「まつだや」の店長さんが独立開業との事で、お祝いがてらおじゃましました。駅の近くでもあり、さぞかし大変だとは思いますが、頑張って美味しいものを食べさせて頂きたいと思います。

 

  • コメント (3956)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (29000)

還暦

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2011-8-8 21:24


8月6日居酒屋「とびっきり」にて「湘南L・F」会長の吉澤氏の還暦の祝宴が開かれました。
いつもの飲み会とは、一味違った感慨が有りました。知り合ってからもうすぐ30年になります。若い時は仕事の悩み事、子供の事、その後は家族の病気の事、などなど、何でも相談に乗って貰いました。感謝の気持ちでいっぱいです。
赤いちゃんちゃんこが似合っているような、いないような、若いジー様ですが、元来、虚弱体質ですので体をいたわりつつ、会長としてもう一頑張りしてください。

  • コメント (1462)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1046)

勉強会

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2011-6-7 20:56


6月4日震災後始めての「湘南LF」の勉強会です。2ヶ月開いてしまったので、随分久しぶりな感じです。
 今回の講師は「ネイティブ湘南」の田中氏です。当初「プロター咬合器を
使った臨床例」の予定でしたが、当日の朝データーを飛ばしてしまったそうで、急遽「最近の臨床例」と言う事で、eMAXのケース、インプラントのすごい(角度が)ケース、美人Drのケースなど色々でした。いつもの事ながら、豊富な写真で(忙しい中良くこまめに撮ってるなぁ)解りやすい。特にeMAXは、新型のプレス機を購入したばかりで(うらやましい)その性能には、ただ驚くばかりです。うちのくたびれたプレス機とは大違いです。もちろん腕前も大違い。丁寧だし正確だし、きれいだし。シゲキ的ですね。私も頑張らねば。
今回は、板橋で開業している若手技工士も見学と言う事で参加してくれました。次回も参加してくれると良いですね。感想もききたいですもんね。
 終了後はそれぞれ反省会へと行く者、帰る者。
私はこのメンバーで反省会。初めて行った居酒屋さんですが、美味しかったですよ。品数が豊富でリーズナブル(コマーシャルみたいですが)しかし、酔っ払ってしまったせいか店の名前が全然思い出せません。申し訳ないっす。今度行ってまた紹介します。
 来月の勉強会は「移動教室」ということで、伊豆の「いさり火」で行われます。もちろん遊びでは在りません。プロジェクターを持ち込んでプレゼンします。当然です「湘南LF」ですから。

 

  • コメント (1072)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1449)

勉強会

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2011-3-8 22:02


3月5日(土) 湘南L・Fの定例の勉強会に参加しました。
講師は横浜市の「(㈱)AYANAK.D.L」の金谷氏です。日常の臨床ケースを見せてもらいました。彼の仕事は、MB,オールセラ、アタッチメント、ミリングデンチャーなど多岐に亘ります。若手のホープといった所でしょうか。
後半は茅ヶ崎市の「(有)菅野デンタルアート」の悠斗君が「シェードアイ」をつかって製作したジルコニアCrについて発表されました。
彼は卒後5.6年なのですが、前回の発表と比べ、格段に上達した様に思います。「悠斗、恐るべし」と言う所でしょうか。会の様子はリンクしてある「湘南L・F」のWEBを覗いてみてください。

 

  • コメント (1799)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1266)

勉強会

カテゴリ : 
最新情報 » 湘南L・F情報
執筆 : 
齊藤管理者 2011-2-14 9:12

2月12日(土)、湘南L・Fの定例の勉強会がありました。
 今回の演者は鎌倉のK君。本会に入会して2年ほどですが、今回始めての発表です。MBのメタルの適合から始まり、失敗例もあったり、陶材の築盛時の工夫、標準的な築盛と、ある意味冒険的な築盛との色調の比較など、なかなか面白い内容でした。途中の説明など、シドロモドロの所も有りましたが、参加者のツッコミも多く大いに盛り上がっていました。新人でもやるもんです。その後時間が30分程ありましたので、私が少し喋らせてもらいました。e・MAXプレスのステインだけで仕上げた前歯のスライド1枚で20分くらい盛り上がりました。みんなすごい知識と情報をお持ちです。その後、咬合接触点の作り方をお話しました。会場を出た後は、「反省会」と称する飲み会へ。お決まりのコースですね。
 

  • コメント (608)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1412)